オンラインカジノキュレーション
http://www.cnscec.org/

ICE2016は、ゲームレギュレータの過去最大の出席を予想

カテゴリー:インターネットカジノ

ゲームコミュニティのすべてのセクターに、ICEの国際的な重要性は、イベントの主催者は、ロンドンのエクセルセンターで2月2-4から今後のイベントに国際ゲーミング規制当局の過去最大の出席を期待していることを確認して、下線が引かれています。

本質的なリンクは、ゲーム・チェーン内にあるものに対応するために、ICEの主催者は4つのイベントのプログラムは、高レベルのネットワークを提供し、提供し、世界の規制総会(WRA)を作成するIAGA、IAGR、ECAとNCFを含むリード機関と組み合わせています現在および将来のゲーム規制のあらゆる側面をカバーする知識交換のためのフォーラム、。

プログラムは、グリニッジの塗装ホールで行われているWRAカクテルレセプション(2月1日)から始まります。受信は思考を共有する業界リーダーからの基調講演の現在の問題の礼儀を学ぶために最善の機会を構成している世界の規制ブリーフィング、有名ICE会議プログラムと年間レギュレータ昼食の一部で2月2日に続いています。

WRAプログラムはIMGLマスタークラス、一日で、2月4日(水曜日)で完了し、自由に出席の重要な調節関係者が現在の業界の問題に関する知識を共有する機会を持つことになりますれるセッション。

マーケティングディレクタージョー・メイヤーは、国際的な規制当局とICEの人気は、イベントの重要かつしばしば見落とさ機能であると考えています。

「2015年、我々はロンドンに417レギュレータを歓迎し、我々は2016年にそれらの数の増加を期待している、 “メイヤーは言いました。 “我々は、ICEは、新製品、新技術、新思考の面で課題を設定していることを知っている。今、私たちは安全、それは規制当局が事業を知覚する方法を形作ることができますと言うことができる、と思います。私はICEが非常に表して主張するだろう部門や規制当局は、彼らは、成熟したダイナミックかつ社会的責任業界を見ることができますエクセルで通路を歩くとき、確実に役立つ要因は、ゲームのより多くの身の毛もよだつような誤解の一部を払拭するための最良のショーウィンドウ。

「それは、ICEは非常に多くの規制当局は2月にゲームテクノポリスになることを世界の舞台に楽しんで評判を証明するものです。」
ビジネス向け Google 翻訳:翻訳者ツールキットウェブサイト翻訳ツールグローバル マーケット ファインダー
リアルタイム翻訳を無効にするGoogle 翻訳についてモバイルコミュニティプライバシーと利用規約ヘルプフィードバックを送信。SISのコマーシャルディレクター、ポールウィッテンは次のように述べています。「私たちはサンドラをSISに歓迎してくれることを嬉しく思っています。私は彼女が会社の貴重な資産だと信じています。

Comments are closed.